まじめ夫となまけたい妻

自衛官と結婚するまでと、結婚生活や仕事のこと、沖縄のことetc...気ままに綴るブログ。

Webデザイナーのわたしが自衛官と結婚するまで【自己紹介】

Webデザイナーであるわたしと夫(自衛官)との出会い~結婚するまでを簡単に紹介します。

出会い

f:id:higahiga17:20170910003633j:plain

お互いに沖縄県出身のわたしと夫。

出会いは高校生のとき、3年生でクラスが一緒に。

お互いに早めに大学合格を決めていたため、クラス文集委員になり、そのことがきっかけで話すようになりました。

わたしは京都の大学で、彼は神奈川の大学(防大)でした。

それからは、沖縄へ帰省した際に飲みに行く友だちでしたが、大学4年になった頃、彼からよく連絡が来るように。交際スタートまでの2ヶ月間は毎日LINEをしていました(若いな~)

遠距離恋愛スタート

f:id:higahiga17:20170910003637j:plain

大学4年の夏、彼が夏休み中にわざわざ京都まで告白しにきてくれて、付き合った初日から遠距離恋愛がスタートしました。

その後の遠距離恋愛(4年間)の具合はこんな感じ

  • 京都 - 横須賀
  • 沖縄 - 福岡
  • 沖縄 - 旭川
  • 沖縄 - 茨城
  • 沖縄 - 旭川
  • 沖縄 - 横浜(いまここ 2017年9月時点)

わたしは就職を期に、地元の沖縄へUターンしたので、社会人になってからは彼が転々としてました。

いや、ほんとに自衛官(特に幹部)って大変なお仕事ですね。。

連絡は主にLINEで、朝起きたときと夜寝る前にお互い送るのがお決まり。彼が忙しい時は、週末にLINEで電話をするくらいでしたが、横浜勤務になってからはだいぶ時間に余裕ができたため、毎日寝る前に電話できるようになりました。

お互いに手紙が好きだったので、たまに写真なども入れつつ手紙のやり取りもしてました。

4年目の記念日に入籍することに

f:id:higahiga17:20170910002825j:plain

ゼクシイのピンクの婚姻届を使いました

社会人も4年目でそろそろ落ち着きたい…子どものことを考えると今がベストだよね?というお互いの考えが一致したので、キリの良い4年目の記念日に入籍することにしました。

遠距離ですが地元は同じなので、両家の顔合わせなども割りとスムーズに行うことができたのが良かったです。

結婚後

わたしが沖縄での仕事を辞めて、横浜へ引っ越すことに。

色々諸事情がありすぐには辞められないため、入籍後の5ヶ月ほどは別居婚です(笑)

2018年からやっと新婚生活がスタートする予定!

わたしの職業がネット環境とPCがあればできる仕事でよかったな~と思います。

 

さいごに

特に面白くもなく珍しい馴れ初めではないですが、これまでの遠距離恋愛でのことだったり、これからの新生活のこと、仕事や沖縄のこと日々の記録として綴っていければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。